カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

白桃 4kg

山梨ひらやま農園で収穫された「浅間白桃」「一宮白桃」「川中島白桃」を直送いたします。

果肉は硬め。糖度は概ね12度以上です。
ご贈答用に是非ご用命ください。

桃の品種:「浅間白桃」「一宮白桃」「川中島白桃」
生産地:山梨県山梨市
量目:1箱4kg 1個当たり平均で330g以上
標準入数:11個から12個
等級:秀
発送時期:平成29年7月下旬から8月中旬くらいまで
箱サイズ:27cm×42cm×13cm

白桃 4kg

販売期間:
2017年07月01日00時00分〜
2017年08月12日22時59分
通常販売価格:
5,400円(税込)
価格:

5,400円 (税込)

[ポイント還元 54ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

◆浅間白桃の特徴
山梨県一宮町の須田喜作氏が前田伝次郎氏から高陽白桃の変異したものと思われる苗木をもらい受け、栽培したところ果実品質に優れていたため、昭和49年に命名された。山梨ひらやま農園では、白鳳、川中島白桃に次ぐ主力品種です。
果実の大きさは300g前後で、果形は短楕円形であり、やや腰高。鮮明な着色で、肉質は緻密。糖度は13度から14度と高く、果汁も多い。
外観・食感・味覚の3拍子そろった優れた品種です。

◆一宮白桃の特徴
山梨県一宮町の加藤重男氏が発見・育成した品種であるが、詳細な来歴は不明。
山梨市においては、8月上旬に成熟する中生品種である。
果実の大きさは300gから350g程度と大玉である。果形は偏円形で、着色はやや少な目。
肉質は緻密で日持ち性に優れ、糖度は13度から15度と高い。

◆川中島白桃の特徴
長野県の池田正元氏が昭和38年頃自園の偶発実生の中から発見した品種で、昭和52年に命名された。
山梨市においては、8月中旬に成熟する晩生品種である。
果実の大きさは、300gから360g程度の大玉であり、果形は円形で玉揃いが良い。
果肉は白色、溶質で繊維がやや多く滑らかさに欠けるが、肉質が硬めで日持ち性は良好である。
糖度は13度から15度程度になります。

白桃 収穫前


◆クレジット支払いをご利用時の留意事項
クレジットカードをご利用の場合につきましては、クレジットカード会社との約束で、受注後2週間以内に決済処理を依頼する決まりとなっております。
従いまして、商品の発送より、かなり早い時期に決済処理が先行することとなりますので、予めご承知おきください。

◆例年ですと、白桃の収穫・発送は、7月25日頃から8月20日頃になります。
山梨ひらやま農園の桃は、すべて露地で栽培しておりますので、温室栽培に比べて、天候の影響を受けやすい状況となっております。
したがいまして、今後の天候並びに生育状況によっては、収穫・発送時期が予定より前後する恐れがありますので、今の時点では、お届け日の詳細なご指定は、お受けできません。
また、大雨・雹害などの災害に被災した場合には、お届けができなくなることも考えられます。

◆キャンセルとさせて頂く場合について
作柄の不良等で、やむを得ずご注文をキャンセルさせて頂く場合の代金の返金は、銀行振込を予定しております。
その際には、お客様の返金希望の金融機関口座番号等振込に必要な情報をお聞きすることになりますので、予めご了承下さい。

◆お客様からのご注文のキャンセルは、平成29年7月10日頃までにお願いします。

◆ご贈答品としてご利用のお客様へ
のしをご希望のお客様につきましては、熨斗(内のし)を付して出荷手配をさせて頂いております。
ご注文時にのしの項目をご選択下さい。
書道教室師範の家内が一枚一枚丁寧に書かせていただいております。